海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

抑えられず

今日はなんだか王子を想う


写メを見てニヤニヤしつつ


あーあ近くならどうにか段取りして会えるのになぁ


遠すぎるなー


チケットもすぐのなんか高くて買えないし


ハグしてほしぃぃぃぃぃ


その夜


今日はずっと王子を想ってたの


すぐにそっちに行きたいよーーーー(泣)


「え?王女もそんな風に思ってるの?僕は毎日写メ見てニヤニヤしてるよ」


今までこんな甘えたこと言ったことなかったから


驚いたのと、喜んでくれてるのがわかる


あんまり口にするともっともっと王子にハマりそうで怖い


「しばらくは写メ見て我慢してね!明日たくさん動画送るから」


わーいわーい!!待ちます❤待ちます❤


0時すぎたら


「さ、時間だよ!早く寝なきゃ 楽しい時間は過ぎるのが早い」


「王女夢の中で待っててね!すぐ行くから!


服はいらないからね」


わかったよ🎵服を脱いで待ってるから


キスしてね


「どこにして欲しいの」


ドキッ❤


えっとえっと頭から足の先まで🎵


「いいよ!夢の中でね」


と言ってて夢に出てきてくれたことはない(笑)


0時過ぎまで起きてたら くたくたで熟睡してる!


ほんとに夢で会いたいな🎵