海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

その夜

散歩をして手を繋いでホテルへ帰る


手をぶんぶん振り回して大笑い


今回のお風呂


浴槽がなかったので買った入浴剤は持って行かず


次回への持ち越しとなった


シャワーを一緒に浴びる


「先に王女洗おう」


体から足の先くまなく洗ってくれる


気持ちよし🎵


そして王子を洗う番


「めんどくさいから時間かかるし」


と、さっさと洗う(笑)


私はシャワー持ち!


シャワーからでると


もう待てない


離れてた時間分抱き合って



約束してたキスマーク


首につけられてしまった(汗)


だけど髪の毛で隠れて見えず(笑)


つか、王子くん吸い付きあまいぞー!!!


うっすらとしかつかない


だから私が王子の胸と鎖骨に思いきり吸い付いてつけちゃった🎵


「どうして僕のは薄いの?」


説明出来ませーん(汗)


強く吸うんだよ(笑)


胸やももに頑張ってつけてくれた


そしてひとしきり抱き合って


そのまま眠りについた