海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

お休みには

休みは何するの?


「テレビ見たり、買い物に行ったりするよ。スーパーマーケットに行かなきゃ」


そーなんだ


じゃあねー、動画送ってね


待ってるね


「もちろん!王女のために撮るよ」


日曜の晩


毎日のメッセが入ってきた


「王女、今日は僕の動画撮ったよー!!!


どうしようかな?王女が寝てる間に送ろうかな?朝嬉しいでしょ


それともベッドに入って見ながら眠る?」



嫌だー!!!!


今すぐ見たーーーーーい🎵


「送るのに時間かかるから待てる?」


待てる待てる!待ちながら見るーーー!!


ピロン🎵ピロン🎵どんだけ送ってくるのー(笑)


王子のスーパー日常何気ないお買い物風景


楽しい楽しい


見てるだけで楽しい


片言の日本語と、私向けに簡単な母国語で


「理解できた?」


もちろん!わかっちゃったもんね


「やっぱり王女は賢いね」


いやいや(汗)誉めすぎ(汗)


こんな幸せがずっと続けば良いな


こんなおばちゃんを寂しさ感じないくらい愛してくれる


もし近くにいたら理性がきかなくなりそうだ


私と出会ったことで彼にとっても良い経験となって欲しい