海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

休日

土日はほとんどお休み


残業もなさそう


なんか羨ましい仕事環境だ


休みの日何してるのかな?


とふと考える


ま、まさか女の子とデートしてたらどうしよう(泣)


いやいや独身なんだからパートナー作ってくれなきゃそれも困る


私と先のないのに縛っても責任とれないし、まずもう子供生めないでしょ(汗)


一番は彼の幸せを優先したい


彼が伴侶を見つけたら、身を引くつもりというか、


友人としてよい関係でずっと年をとれたら良いなと思ってる。


だからこちらからメッセージも入れないし、彼中心の生活しないと決めている


これこそ愛なのではないかと思ってます


休みには彼の自撮りの動画や、景色の動画が送られてくる


ウィンクした顔見ると、キュンキュンニヤニヤしてしまう


お返しに休みに撮って送ったら


「可愛い!可愛い」


おーい!!勘違いしますよー(汗)


王子は目が悪いのね


「王女を見つけ出して僕の愛する人にしたんだ。目が悪いというのは間違いでしょ」


ヒャッハー!!でかいお尻が5ミリ浮き上がったわ!(笑)


今夜かな?明日かな?また送ってくれるの。待ち遠しい!