海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

ほんのり酔いの王子

「同僚と飲みに行くから今夜は遅くなるよ」 


おおっ!どうぞどうぞ!楽しんで来てください!


いつもアウトプットばかりなので今夜は勉強してインプットしなければ!


真っ暗な動画が


「王女会いたい」


よく見たら、ほんのり赤ら顔 可愛い(*´∀`*)ポッ


前髪も少し伸びてる(*´∀`*)ポッ


飲み会の帰り道


からずっと動画連発!


日本語で愛を紡ぐ王子


そらからも音声メッセージ


どんだけ日本語上達してるんだ!


私が勉強するより王子が日本語勉強してくれる方が速いかも(汗)


私も音声メッセージしたいけど、近くにヤツがいるからな


文章で我慢😣


「5月はそこの(空港のある大都会)に出張になったから、会ってからもしばらくいることになった」


な、なぬ!ずるいっ!


私もいたいー!!!


もうすでにチケットを買ってるし、


仕事も休めないから仕方ないけどね(´ω`)トホホ


まず会ったら、一緒に彼のつけてる香水と同じの買いに行こう


日本にいても彼に包まれてる気分でいられるように