海の向こうの君に

40代終盤で既婚の私が海外に住む16歳(恐らく)年下の独身王子君と恋に落ちてしまった。きっとこんな関係二度とないだろうから、思い出の記録として残そうと思います。

国際交流  誕生日

たくさんのお菓子が送られてきてほどなくして


「もうすぐ誕生日でしょ、プレゼント送りました」


お菓子送ってくれたのにまたーー??


一年前のSNSでお祝いされてた私の覚えてくれてた?調べた?


なんだろうと楽しみにしてたら


独特な人形だった その国の神様らしい


部屋に飾ってますがあまりに独特なのでみんなの目を引いております(笑)


これまたお礼しなきゃ❗


彼の誕生日知らないし。


その時ちょうど彼の国への飛行機チケットを買ったところだった


時間が会いそうなら会って手渡すか!


 送料もったいないし…どこまでもけちな私


○月にそちらに行きます。もし時間がとれば食事でもしませんか?


「○月はとょうどそこに出張が入ってるので会えます 1日休み取りますから案内しますよ」


彼のすむ街は空港のある大都会から高速鉄道で三時間の街 遠いわ


でも会える上に案内してもらえるなんてラッキーやんか♪


お土産の借りも返せるわ!


滞在4泊のうち一日をそれに充てる旅程つくらねば!!